2013年05月20日

モンテ 0-1 札幌

5/12(日)

Irvineに向けて旅立ったその日、快晴のホームで行われた札幌戦は、0-1で負けました。

妹がメールで送ってくれたレポをコピペでお送りします。(手抜きですみません)

無事到着しましたか?

母の日に モンテは負けた 0-1で(心の一句)

・6年ぶりの対戦
・20周年の記念ボール使用(ながながめんこいけ)
・気温は聞き逃したが、快晴、あっつそう
・こばりょセレモニーだったのに、サブにもいない…
 麻美さんが花束渡してて、記念撮影の場面映ってきたんだけど、
 やはりかわいかった。こばりょも嬉しそうだったよ。
 ちょっとしんみりした。
・審判、特に問題なし

スタメン:
林 なかし
比嘉 ひろし
勝 ロメロ
たい 作 ホリ 山田
とっきー


ロメロは3試合ぶり、作ちゃんは4試合ぶりだって。

24分 失点
    作ちゃんがもたついている間にボールを奪われ…
    奪った選手がパス→受け手の選手にたいちゃん詰めるも
    間に合わず、とっきーの右隅にゴール

36分 林、なかしからのパス、決定的チャンスになるも、外す(きき足)
38分 林、なかしからのアシスト、決定的チャンスになるも、外す(頭)
    (相手GK:インド人風 の好セーブともいう)

林は持ってないね。持ってないね。

41分 作ちゃんがまたダメプレー… 相手選手のふんわりパスを
    クリアミス、転んでピンチを招く

43分 たいちゃんの素敵FK→惜しくもサイドネット

(クラブ応援情報) 鈴木くんと谷村くんが、スカパーのアンケートに
こたえると抽選で芝かぶりシート当たる説明。
初々しくて、ほっこり(^-^)

45分 後半開始 林out(ほらね)・ザキさんin

57分 ひろしout・俊くんin

70分 ロメロout・バズin

後半もちゃんと観たんだけど、
なんかメモする気にならなかったみたい。
前半より攻撃できてたのに、点入んねーし。

終わりの頃にはひがっちが足つっちゃって、
でも懸命にプレーしてて、少しむどへっけ。
勝も相手選手と接触していってぐしたし。
大事ねーどいいげど。
(66分20秒あだりのひっがち、かっこいっけよ☆)

入場は6,460人。

山田はディフェンス、よく頑張ったと思う。
攻撃でも1コいいプレーあったし。
なかしも「おい」ってプレーあったけど、
最後まで頑張ったと思う。


なかなか味があって良いレポだと思います。笑

いま、スカパー!オンデマンドで観終わったのですが、そのほかに気になった点をいくつか。

・変なキックオフ
山形のキックオフで始まったこの試合。いつもは2トップが蹴って始めるのですが、この試合ではダブルボランチ(勝とロメロ)がセンターサークルに、その他、センターバック(堀之内と作田)以外のフィールドプレーヤーがセンターラインに横並びする一風変わったものでした:

2013_14_001.jpg

・失点シーンはプレー選択の迷いから
出しどころを迷っているように見えたのですが、山新の作田のコメントを読むとやっぱりそうだったみたいです。「クリアするか、つなぐか迷いが生じた。一瞬の隙を突かれた」相手にコーチングされてる(センターバックからの球出しの部分を狙っていけ等)気がしますね。

・林は確かに持ってない。でも...
この試合に関して言えば、45分で換えちゃったのはもったいないというか、もう少し長く見たかったと思いました。

<リンク>
ゲームレポート@モンテディオ山形オフィシャルウェブサイト
フォトギャラリー@モンテディオ山形オフィシャルウェブサイト
ゲームレポート@J's Goal
奥野僚右監督記者会見コメント@J's Goal
財前恵一監督記者会見コメント@J's Goal
各選手コメント@J's Goal
戦評@山形新聞
ハイライト動画@モンテディオチャンネル
posted by nmf at 19:09| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

岡山 4-3 モンテ

5/6(月・休)

アウェイで3-4の敗戦。3点決めて勝てない、あれだけ攻めて勝てない。

スタメン:
林 中島
比嘉 勝 宮阪 廣瀬
中村 西河 堀之内 小林


交代:
@35分 小林out/山田in
A60分 比嘉out/伊東in
B81分 廣瀬out/ボムヨンin

右サイド、あれだけノープレッシャーでクロスをあげさせちゃうんだから、そりゃ一発で決められちゃうよね。攻撃的なチームに変身していくのは観てて楽しい。でも、簡単に失点するのはやっぱり嫌、っていうか面白くない。わがままですかね。

ゲームレポート@モンテディオ山形オフィシャルウェブサイト
ゲームレポート@J's Goal
奥野僚右監督記者会見コメント@J's Goal
影山雅永監督記者会見コメント@J's Goal
各選手コメント@J's Goal
戦評@山形新聞
ハイライト動画@モンテディオチャンネル
posted by nmf at 21:46| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンテ 3-1 富山

5/3(金・祝)

やりました!
比嘉、プロ初ゴール!!
そして、勝利!!!

今年のユニ(14番)にサインをもらう前に決めてくれました☆

2013_12_Toyama_H.png

スタメン:
林 中島
比嘉 勝 宮阪 廣瀬
中村 西河 堀之内 小林
常澤


交代:
@61分 廣瀬out/伊東in
A76分 西河out/ジュヨンin
B83分 勝out/石井in

ゲームレポート@モンテディオ山形オフィシャルウェブサイト
フォトギャラリー@モンテディオ山形オフィシャルウェブサイト
ゲームレポート@J's Goal
奥野僚右監督記者会見コメント@J's Goal
安間貴義監督記者会見コメント@J's Goal
各選手コメント@J's Goal
速報@山形新聞
戦評@山形新聞
ハイライト動画@モンテディオチャンネル
posted by nmf at 21:31| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岐阜 1-1 モンテ

4/28(日)

GWの3連戦を、いまさらですがアップしていきます!と言うのも、明日(5/12)と来週(5/19)の試合を見れない事態なのです!

時系列で説明すると:
4/28 第11節 いつものようにボブんちで観戦。試合後のお会計時、連休中の残り試合(5/3 第12節、5/6 第13節)が見れないことが発覚。店内改装のため、とのこと。なんてこった!
5/2 スカパー!オンデマンドに登録。
5/3 富山戦をスカパー!オンデマンドにて初観戦。比嘉、プロ初ゴール!!!
5/6 岡山戦をスカパー!オンデマンドにて観戦。
その後の試合もスカパー!オンデマンドにて観戦予定。

...

5/12(明日)から5/19までUS出張。パソコンで(中継もしくは見逃し配信を)見れるとたかをくくっていたのですが、外国からは見れないんですね...

ということで、札幌(H)と鳥取(A)は帰国後に見逃し配信で見ることになりました。涙

なので、その前に既に観た試合をアップしておかなければ!ということなのです。

前置きが長くなりました。

この日のスタメン:

林 山崎
比嘉 勝 ロメロ 中島
中村 ジュヨン 堀之内 小林
常澤


交代:
@66分 林out/萬代in
A74分 山崎out/ボムヨンin
B79分 比嘉out/宮阪in

42分に勝が落ち着いてゴールを決めましたが、2分後に縦パス1本で失点。そのまま1-1のドローで終わりました。

負けに等しいドロー。嫌な連休の幕開けでした。

ゲームレポート@モンテディオ山形オフィシャルウェブサイト
ゲームレポート@J's Goal
奥野僚右監督記者会見コメント@J's Goal
行徳浩二監督記者会見コメント@J's Goal
各選手コメント@J's Goal
戦評@山形新聞
ハイライト動画@モンテディオチャンネル
posted by nmf at 21:05| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

舟を編む

映画【舟を編む】を観ました。

舟を編む.JPG

とある出版社で広辞苑みたいな辞書を作る話です。原作は2012年の本屋大賞受賞作。映画化されるの早いですね。先に映像を見てしまいました。でも、この作品は映像で見たほうがイメージがわきやすくてよかったと思います。例えば、用例採集(言葉集め)で使われる紙とか、それを保管しておく木箱とか。とっても懐かしい赤青えんぴつも出てきたりして、まるで小学校の図書館の匂いがしてくるようでした。辞書を作るというこれまで知らなかった世界が目の前に広がり、単純にワクワクしました。ことば好きにはたまらない映画だと思います。

数年前、父が退職する際、これからは好きな本を読む時間がたっぷりあるだろうと、電子辞書を贈ろうかと思い、提案しましたが、拒否られました。(←これも用例採集すべき?笑)理由はたっぷり時間があるからこそ、紙のページを繰りながら、他の言葉に寄り道したりもしながら調べたいのだと。当時は「なんて非効率なっ」と思っていましたが、この映画を観て何だかわかるような気がしました。みっちゃん(主人公の馬締光也)が辞書に使う紙の質感(ぬめり)にこだわってサンプルを持参した業者さんにダメだしするシーンを見て。

一つだけ違和感があったのは、ちょっとネタばれしますが、【右】という言葉を説明するシーン。私も観ながら考えていたのですが、最終的に「これだ!」と思ったのは「北を向いたときに東の方角が右」というもの。しかし、みっちゃんの答えは「西を向いたとき、北にあたるほう、が右」でした。うーん、ニアピン。っていうか、ふつう北を基準にしない?って心の中で突っ込みました。私のような凡人と違って、みっちゃんはやっぱり独特なのでしょう。。

松田龍平、前クールで(待望の)ドラマ化された【まほろ駅前番外地】の行天も好きなのですが、みっちゃんのキャラづくりもとても良かったです。




posted by nmf at 18:28| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする