2015年09月02日

旅先は…

大分県竹田市の久住でした。目的はTAOの夏フェス

これは後からシンゴさんとお話ししてわかったことなのですが、24時間テレビにTAOが出演した翌日、帰郷するメンバーとほぼ同時刻(だけど別の航空会社)の飛行機で、私たち九州に飛んでいたようです。

羽田空港にはTAOが広告塔を務める【おんせん県】大分の大きなパネルがありました。7月31日から登場したそうですが、知らなかったので、嬉しいサプライズ。まだ飛び立っていないのにテンションはマックスでした。

DSCF0002_d.jpg

熊本空港からは空港ライナー(無料バス)で肥後大津駅へ。

DSCF0003_d.jpg

肥後大津駅からは九州横断特急で豊後竹田駅へ。

DSCF0009_w.jpg

DSCF0011_w.jpg

DSCF0013_w.jpg

DSCF0015_d.jpg

DSCF0016_d.jpg

DSCF0021_d.jpg

DSCF0028_w.jpg

豊後竹田駅にはホテルにお迎えをお願いしてあり、車で移動しました。

DSCF0030_w.jpg

DSCF0031_d.jpg

この日はとても天気が良く、車窓からの眺めは最高でした。東南アジア系の外国人観光客がたくさん乗車していて、両側の窓に次々と現れる雄大な景色を、別のお客さんの席でもお構いなしにビシバシ撮影していました。みんな阿蘇で降りていったので、そのあとは少し寂しいくらいでした。

電車の内装が、木のぬくもりを感じられてかわいかったです。外側はザ・火の国という感じの真っ赤っかなので、このギャップもいいです。生まれて初めてスイッチバックを体験して、こちらも良い思い出となりました。

最後の写真の右端、タクシーの上あたりに自己主張せずに写っている木の看板【竹田市観光協会】に注目してください。後ほどここにめちゃめちゃお世話になります、私たち…。
posted by nmf at 20:42| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック