2015年09月22日

THE GUERNSEY HOTEL & RESORT

旅といえば食も大事。というか最も大事!ですが、この旅の主目的はTAOの夏フェスなので、TAOの里へのアクセスの良さ(徒歩で行けること)を最優先にホテルを選びました。じゃらんで見つけた【TAOの夏フェス2015チケット付き宿泊プラン】というもの。通常はフェス会場からシャトルバスで花公園まで戻るのですが、スタッフに事情を説明して途中下車させていただき、歴史の道を歩いてホテルに戻りました。

DSCF0080_d.jpg

DSCF0081_d.jpg

DSCF0082_d.jpg
部屋の窓からの風景。右下に見える黒い屋根の離れが露天風呂。

露天風呂は翌朝入ることにして、内湯で長距離移動&フェスの汗を流し、夕飯タイム!

DSCF0083_d.jpg
鮎けんちん焼き/アスパラの鱧八幡巻き/きのこの当座煮

DSCF0085_d.jpg
くじゅう地ビール【BeerOh!風】【BeerOh!花】

DSCF0086_d.jpg
一先のお造り

DSCF0087_d.jpg
赤かぶのポタージュ

DSCF0088_d.jpg
鯛のポワレ/竹田野菜のカポナータソース

DSCF0090_d.jpg
豊後牛サーロインステーキ

DSCF0091_d.jpg
ちらし寿司/赤だし

DSCF0092_d.jpg
桃のドルチェ

どれも美味しかったのですが、2トップは【豊後牛サーロインステーキ】と【鯛のポワレ/竹田野菜のカポナータソース】。特に野菜の、竹田の自然の恵みをぎゅっと凝縮したような味の濃さに感動しました。

これは朝食も期待できそう…だったのですが、フェスのタイムテーブルを見ると、ワークショップに参加する私たちにはゆっくりと楽しんでいる時間がなさそうだったので、1回目の朝食はキャンセルしてもらいました。

次はいよいよワークショップです。
ラベル:DRUM TAO
posted by nmf at 19:13| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック